« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

まだ続く

○今日も、朝から子供のいじめと見られる

 自殺のニュースで目が覚めた。

 毎日繰り返される幼子の自殺・・・・特に首吊り

 自殺が、目を引く

 やはりこれもひとつの連鎖反応だろうか?

 もっと良い方向で連鎖して欲しいな。

 もっと強く生きようよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

疲れました

○いま、撮影から帰って来ました。

 今日は、河津のバガテル公園(バラ園)を回り

 稲鳥漁港経由で帰って来ました。

 バラ園は、期待の割りには閑散として思うようには

 シャッターが切れませんでした。

 でも稲鳥げ気難しそうな漁師に頼んで、

 撮影許可を貰いなんとなく良い感じの写真が

 撮れたと思いましよ。(撮影二月ぶりです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

困りますⅡ

○今日になって、どうにかTELが、使えるように

 成りました。新聞の発表だとサバーの要領不足とか

 これって、前もって分かっていることでしょう!!

 あれだけコマーシャルして勧誘しておいて、要領

 不足は無いでしょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

困ります

○只今、NTTの光ケーブルのサバーエラーによる

 通信障害が、続いています。

 まったく今日はTELが使えません。

 如何してくれるのよ!!

 仕事の連絡辛うじて携帯番号を知っている方は、

 いいのですが、そうでない事情を知らない

 お客様などのお問い合わせ等々まったく

 出来ません。早く復旧していただかないと

 死活問題ですよ NTTさん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

悲しいことばかり

○TBSの朝の番組で、学校のいじめが、原因で子供たちが、

 旅立ちの切符を手に旅立ってしまいますよね。

 もう、絶対に帰ることの無い片道キップ

 毎日、やるせない思いに胸は痛くなるばかり

 どうしてなんでしょうか・・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

県誌上吟大会

○ともしび吟社は今回の句会21日が締切日

 慌てて作句するも中々出来ない。

 大会吟になると何故か固くなりいつもの

 ように作句が進まな現状です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

疲れてるかな?

○最近、仕事に集中出来ない自分に気がつく。

 趣味は、ほどほどですが、何故か仕事に張りが無い

 少なくとも後15年位は、現役でバリバリ仕事は

 したいのだが、中々体が動かない

 そんな自分で、招いたトラブルも何故か納得

 してしまう。何だか寂しいなあ~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

疲れました

○今日は、一日病院通い

 午前中は、いつもの針治療、午後は、

 歯の歯周病の治療まったく思うように

 時間が、取れない。やっと『たかね句会』は

 今日投函できる。来週までに、誌上吟

 を仕上げねばならない。勿論撮影など行く暇が無い

 こんないい天気に残念でたまらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

一休み

○先日の休みに弟夫婦とご両親を含め

 御坂へぶどう狩りへ行った帰り

 河口湖にあるオルゴール館へ足を運んだ。

 もう夕暮れ時、私としては、早く晩酌を

 と思う時間しかし館内は凄くいい感じ

 しばし、オルゴールの音色の心を奪われて

 仕舞いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

お疲れ

○昨日、やっと『むなぎ』句会の投句が終了

 何だかやけに疲れる。 あと来週中に『たかね・ともしび』

 とダブルで句会が待っている。何だか非常に疲れる

 夏ばてかな・・・・あそうそう今月は、県の誌上大会も

 あたっけ、こんなに川柳漬けでいいのだろうか?

 時々疑問に思う自分が居るのに、はっと気がつく

 でも、やはり川柳はやめられると思う やっぱり

 病気ですかね・・・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

県展Ⅱ

○先日、静岡のキャラメッセーの県展に足を運んで

 感じた事は、実に皆さんすごいですね。

 自分の作品がいかに貧弱化痛切に感じ方をうなだれて

 帰ってきました。しかし、作品は人が選ぶ物その中には

 自分の好みや思考など等いろんな角度で選考するのでしょうから

 一概にこれが、すべてでは無い気もしています。

 まあ~~~気楽に川柳も写真も所詮は趣味これで

 ご飯が、食えるわけでもなく 気楽にやりますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »